BLOG

骨を強くするには

丈夫な骨を作るには、ビタミンDが不足しないようにすることが大切です。そのため、食物からの摂取、適度な日光浴、運動が必要です。食物で摂ったカルシウムの約70%は、そのまま体の外へ出ていきます。カルシウムの吸収率を高めるのがビタミンDです。ビタミンDは食物でも増やすことができますが、日光浴でも増やせます。夏場の朝や昼なら5から30分、地域によりますが、冬場なら15から60分程度が妥当とされています。冬場は寒くてなかなか外に出ることが少ないですが、晴れた日に外に出て日光浴をしたいですね。

2020年02月10日
お知らせ
BLOG